FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- : スポンサー広告 :

鉄道ふれあいフェア 2013 ~1

 今さら感が出ていますが、5/25に開催された「鉄道ふれあいフェア 2013」について書いていきます。

DSC_6410_298[1]
 
 縦画像多めですが、ご了承ください。

 
 5/25(土)。天気は曇りのち晴れ。 自分にとって久々の鉄道イベントでした。前回行ったのは11月に行った豊田車両センターまつりだったと思います。


 今回の目的は車両展示とかもそうなんですが、グッズなどの部品狙いと言ったところでしょうか。

 そのため早めに家を出発し、開場1:25分くらい前に現地に到着。

 開場は9:30なのに、自分が行ったときにはすでに50人以上は並んでいる模様。皆さん早いです^^;

DSC_7103_299.jpg
 案内図。 ある程度予測はしていたのですが、やけに広い感じがしました。 


DSC_6270_225.jpg

 開場後の工場内の様子。 ここにはグッズ販売のほか、食べ物や休憩車輛も入っていました。  なぜか知りませんが、休憩車輛は205-500番台の中間車。何の意味があるのかよくわかりませんw
 
 はじめはひとがすくなかったものの、30分後には結構人が入ってきました。


とりあえず、開場10分後には欲しいものを購入。こういうものは早い者勝ちなので、先にした方がいいです。
 大量のシール、方向幕、停車駅案内などの部品が売っていました。


 買ったものはあとで紹介します。

外に出てみると、
DSC_6276_247.jpg

 既に空が晴れていました。

DSC_6280_245.jpg
 あまり釜には詳しくないのですが、ブルトレと言ったらEF65-1000の印象が強いですね。
 富士・はやぶさ


DSC_6274_248.jpg
  今とは違い、赤いボディーに蒼いHMは似合うものです。


DSC_6282_243.jpg
 EF60は初めて見ました。何と言ってもヘッドライトが一灯なところが特徴的。

DSC_6277_246.jpg
 並ぶと迫力がありますね。


DSC_6337_226[1]
 前後で異なるHM、さらに午前と午後で一回入れ替えるので12種類見られることになります。


DSC_6281_244.jpg
 密着自動連結器・・・ ついつい握手したくなりますw   EF80


DSC_6285_242.jpg
 青大将の名を持つEF58のこの色   形からして歴史を感じさせられます。


DSC_6308_235.jpg
  EF80  常磐線などの交直両用区間に使用されていました。


DSC_6310_234.jpg
 奥をE231が通ります。


DSC_6333_229.jpg
 反対側。 

DSC_6334_228.jpg
 東京~熊本を結んでいたはやぶさですが、現在は真逆の東北新幹線の愛称として使われていますね。


DSC_6323_232.jpg
 体験乗車として185のリバイバル塗装が使われていました。

 
 普段は近くでじっくり見ることが出来ない電気機関車をじっくりとみることが出来ました。
 
 写真が多くなったので次回に続きます。今回は写真は編集していませんが、次回はホワイトバランスなどを調整していきます。

スポンサーサイト

2013-06-06 22:12 : JR東日本 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

A線

Author:A線
ネタは少なめ、気ままに更新しています。
ジャンルは鉄道を中心に、旅行や本などを予定中。

flickr

sazakaizi1. Get yours at bighugelabs.com

カレンダー

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

最新トラックバック

カウンター

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。